制作事例:うぶごえ株式会社様のクレドを制作、ビジュアル化しました

2022年1月27日

企業理念があまり浸透していない、現場との価値観のズレを感じている、社員の離職が激しい。そんなお悩みを抱えている経営層の方も多いのではないでしょうか。

原因はどこにあるのか。まずはそれを探り、伝え方を共に考える。ラブソルは経営層の想いを社員に届けるお手伝いをしています。

うぶごえ株式会社様のクレドを制作、ビジュアル化

うぶごえ株式会社様よりご依頼いただき、社内向けのクレドを制作。またクレドのビジュアル化も担当させていただきました。

クレドとは信条や行動指針を簡潔に示した企業メッセージのこと。社員が現場で行う行動の指針となり、個々が自ら適切な判断を取ることができるようになります。

インタビュー・ライティング:飯室佐世子
ディレクション:柴山由香、池田実加
ビジュアル化:小野寺美穂

クレドのビジュアルは2つのテイストで展開しました。うぶごえ様のコーポレートクリエイティブを踏襲したものが一つ、もう一つ見た瞬間にわくわくするような、探検地図のようなものが一つ。

使用する場所やシーン、伝える相手に応じて、選ぶことができます。

社内コミュニケーションに課題感を感じている企業様へ

コロナの影響でリモートワークが進み、社内コミュニケーションのハードルが以前よりも高くなってしまった。上司から部下へのアドバイスも、部下から上司の相談がしづらくなり、齟齬や誤解が生じ安くなった。在宅勤務となることで帰属意識が低下している。

そのような課題感をお持ち企業様からのご相談をお待ちしています。

金額感や納期につきましては、まずは一度、お問合せください。