ビジュアルレポート制作事例:LINE BIZ DAY BREAKOUT BRAND&DIRECT

2021年9月11日

2021年8月24日、25日の二日間にわたって、LINE株式会社様のオンラインイベント「LINE BIZ DAY BREAKOUT BRAND&DIRECT」が開催されました。
こちらのイベントでは「ブランディング」と「ダイレクトマーケティング」をテーマに、企業のLINE活用事例や最新の取り組みについて紹介されています。

ラブソルは、前回の「LINE BIZ DAY 2021」に引き続きご依頼いただき、「ビジュアルレポート」を制作させていただきました。
ビジュアルレポートとは、企業のカンファレンスやイベントのレポートを、主にビジュアルを用いて制作するものです。

登壇される企業様ごとに、1枚の画像にまとめ、計8枚のビジュアルレポートを制作しました。イベントはライブ動画の視聴ページが公開されており、各セッションが終了するタイミングで、ページ内にビジュアルレポートも公開。
また、同時にLINE様の法人向け公式Twitterでも、投稿されました。

オンラインイベントでのビジュアルレポートの魅力

コロナ禍において、今や当たり前となってきたオンラインイベント。
どうしたら画面越しでも、参加するユーザーに楽しんでもらい、リアルイベントにも負けない満足度の高いイベントが開催できるのか。
イベントやカンファレンスを開催する企業様にとっては、課題の一つでもあるのではないでしょうか。

ラブソルが制作するビジュアルレポートは、そのような課題を抱える企業様の力になれるかと思います。
テキストだけでは分かりやすく伝えるのが難しい、複雑な情報や数値も、編集しビジュアルを用いて表現することによって、企業様の取り組みや、事例をより分かりやすく伝えることができます。

ビジュアルレポートはグラフィックレコーディングとは違います。
グラフィックレコーディングはリアルタイムで制作していくのに対し、ビジュアルレポートは事前に資料や情報を共有していただき、イベント前には完成しています。イベント開始前に企業様とラブソル社内で、入念なファクトチェックをすることによって、誤った情報の流出が防がれています

このような制作フローで進めることによって、高精度かつ綿密な情報量のビジュアルレポートが制作可能に。すると、企業様はイベント終了後もビジュアルレポートを社内外の資料としてプレゼンテーションに活用することもできます。

これまでにラブソルが制作したビジュアルレポートは、専用のInstagramに投稿しております。ぜひご覧ください。

ラブソルが制作するビジュアルレポートにご興味をもっていただけましたら、一度お問い合わせください。