ビジュアルレポート制作事例:電通デジタル様主催オンラインイベント「Commerce Week2021 生活者視点のコマース変革最前線」

2021年11月6日

2021年10月25日から29日にかけて開催された、株式会社電通デジタル様主催のオンラインイベント「Commerce Week2021 生活者視点のコマース変革最前線」にて、いくつかのセッションのビジュアルレポート制作を担当しました。

ビジュアルレポートとは?

ビジュアルレポートとは、「情報のデザインを通じて、コミュニケーションをよりなめらかにすること」を目指し、イベ ントやカンファレンス、サービスなどの内容を、ビジュアルとテキストの力を使って届ける手法です。

ラブソルでは、デジタルに手描きなどのアナログ的要素を取り入れることで、一見とっつきづらい事柄もやわらかく、やさしく伝えています。

制作は、資料や動画、ヒアリング内容をもとに、情報の整理・編集から行います。

過程においては、必ず複数によるファクトチェックとクオリティの管理をしています。

ビジュアルレポートの使用用途

今回の電通デジタル様とのお取組みでは、事前収録の動画と資料から、セッションごとの内容を要約し一枚にまとめました。

電通デジタル様の公式Facebookで公開されたほか、今後営業資料としてもご活用いただく予定です。

公開直後から多くの反響をいただきました。数値にすると普段の数十倍もの反応があったとのこと…!

コメント欄には「内容もですがこの手書きチャート素敵ですねー!」などの嬉しいコメントもいただきました。

制作方法や形式について

電通デジタル様のように動画と資料から制作する方法だけでなく、資料のみから制作する方法、インタビューさせていただき、その内容から制作する方法など、さまざまな制作方法がございます。

またFacebookやTwitter、InstagramといったSNS、プレゼン資料や書籍といった紙媒体など、それぞれのフォーマットの特性を活かした表現のご提案も可能です。

制作費用や期間につきましては、目的やボリューム感によって異なります。

ご興味をお持ちいただけましたら、ぜひ一度下記お問い合わせフォームより、ご連絡ください。