結婚式もオリジナルで!ウェディングアイテム一式をプロデュースしました

2017年1月26日

 

 

大切な結婚式だからこそ、自分たちらしいオリジナルアイテムで

きっかけは、お世話になっている方から「娘が結婚することになった」と連絡をいただいたことでした。
娘さんとも以前お会いしたことがあります。
私より少し年下の、百貨店でバイヤーをされている笑顔が素敵な明るい女性。

弊社の主な事業は、ノベルティやオリジナルグッズの企画・制作。
また、ロゴなどのデザインや、印刷物の制作も承っています。
これまで、ウェディング関係のお仕事は受けたことがありませんでした。

さすが老舗百貨店のバイヤーさん。
こうしたい!という明確なイメージがあり、招待状や席札、お配りものなど色々と見たけれど気にいる物がなくて困っていたそうです。
それならいっそオリジナルで、となった時に、お母様がラブソルを思い出されたとのこと。
「あなたたち、こういうことできるんじゃないの?」と……。

確かに、大切な結婚式だからこそ、自分たちらしさを思い切り表現したいですよね。
そんな時、オリジナルのグッズの作成やデザインを行っている弊社がお役に立てることは、実はたくさんあるのです!
何を隠そう代表の私、以前、ウェディングプランナーをしていたことがあります。
そんな観点からもお役に立てそうということで、お引き受けすることになりました。

ウェディングアイテムといえば、「ペーパーアイテム」

早速、オフィス近くのお気に入りの喫茶店で打ち合わせをすることに。
当日は、丁寧に書かれたたくさんの文字やイメージ画像が貼り付けられたノートを持参され、見せてくださいました。
ここまでイメージがあるならば、ぜひとも再現しましょう!と、意気投合。

ウェディングアイテムといえば、まず作成するのは「ペーパーアイテム」です。
兎にも角にも、招待状を出さなくてはいけません!
招待状には、返信ハガキ、会場案内図などが必要です。
そして、さらに席次表というペーパーアイテムも。
これらに統一したロゴを使ったら素敵♪という話で盛り上がり、お二人オリジナルのロゴを作成して入れましょうとなりました。
お気に入りのフォントの形、ロゴイメージなどを伺っていきます。
会場の雰囲気にも合わせるために、お二人がこだわって選ばれた会場についても教えていただきました。

ウェディング招待状

世界でたったひとつの、持ち帰って長く使える席札

「通りいっぺんの席札では嫌だ、捨てられてしまうようなものではなくて記念に残る席札を」
ということで考えたのが、世界でたったひとつの席札として、持ち帰って使っていただける名入りのボールペン。
「席札代わりに、列席者の方お一人お一人のお名前を入れたボールペンを置く」というアイデアです。
これなら披露宴の後はお持ち帰りいただいて、名入りのボールペンとして長く使っていただくことができます。

ペンの一本一本に違うお名前を入れるのは、弊社だからできること。
ペンはプチプラなのに高級感漂う、そしてもちろん書きやすいBICのボールペンをお勧めしました。
ブライダルにふさわしく、カラーは白をセレクト。
名入れは、金具に合わせて金の箔ですることに。
画像が見当たらないので、見つかり次第追加します^^;
当日は、披露宴の会場が歴史のある素敵な洋館だったので、雰囲気にもぴったりだったそうです。

引き出物も、お二人だからこそのオリジナル。ご実家のお米を、オリジナルの米袋に入れて

引き出物の一つを、”新郎様のご実家のお米1キロ”したいというお話を伺いました。
素敵な引き出物ですよね!
新郎様がそのお米を食べて育ったのですから。

せっかくなら、そのお米をオリジナルデザインの米袋に入れませんか?とご提案しました。
最近、お米農家さんもブランディングに力を入れていて、おしゃれな米袋に入ったお米が売られているのを見かけて気になっていたのです
お二人オリジナルのパッケージに入れたら、きっと思い出深い素敵な引き出物になるはず。
もちろん米袋にもお二人オリジナルのロゴを入れました。
招待状などのペーパーアイテムとの統一感もバッチリです!

オリジナル米袋

その他には、お配りもののプチギフトをオリジナルで作成。
今回は、オリジナルデザインのアイシングクッキーです。
様々な提案をしながら、これらすべてのご依頼を承りました
ちなみに、クッキーは私が焼くわけではありません^^;
アイシングクッキーのオンラインショップを運営されている方と繋がりがあるので、そちらにお願いしました。

ウェディングアイテムをトータルでプロデュース。お二人らしさを存分に表現できます

大切な結婚式だからこそ、統一感のあるデザインでアイテムにもこだわりたい。
既製品では表現できない二人らしさで、ご列席の方々へ思いを伝えたい。
そんなご希望を叶えます。

ウェディングプランナー経験も生かしてアドバイスいたします。
まずはお問い合わせください!